2010年8月18日
兵ちゃん
 
 
第5回 Linux Live USB Creater

兵ちゃんの研究室へ戻る
          
 Linux(リナックス)というOSではハードディスクにインストールしなくてもCDからOSを起動する事ができます。今回は、そのUSBメモリ版のLive USB(ライブユーエスビー)をMS Windows上で簡単に作ることができるMS Windows版の無料ソフト「Linux Live USB Creater(LiLi USB Creato)」を紹介したいと思います。
 
1.「Linux Live USB Creater(LiLi USB Creato)」の特徴
  Live USBの一般的な作り方は、Live CDを起動させてLinuxを使ってLive USBを作ります。Linuxを操作する知識が少し必要です。しかし、「Linux Live USB Creater(LiLi USB Creato)」は慣れ親しんだMS Windows上で動くソフトなので比較的簡単に操作することができます。ソフトの使い方は5つのSTEPで簡単に操作することができます。Linuxを始める取っ掛かりとしては最適だと思われます。
 さらに、このソフトで作ったLive USBはMS Windowsが動いている状態でパソコンのUSBポートに刺せばVirtualBoxというソフトを使ってMS Windows上で動いてくれます。(インターネット環境が必要)また、パソコンのBIOSの設定をUSBメモリーから起動できるように設定すれば普通のLive USBとしてLinuxを起動させる事ができるという特徴があります。あと、ホームページは英語ですが、ソフト自体は日本語に対応していますから安心して使えます。
 
(1)Live USBを作る準備
   パソコンはインターネットにつながって いる必要があります。次にUSBメモリ(FAT32でフォーマットした810 MB以上)が必要です。後で、Linuxを使ってLive USBを作る事を考えると8GBぐらい容量があったほうが良いと思います。「Linux Live USB Creater(LiLi USB Creato)」を入手するにはイン  ターネットを使って「http://www.linuxliveusb.com/index.php」へアクセスして「LinuxLive USB Creator 2.5.exe」(2010年8月18日現在のバージョンは2.5)をダウンロードして好きなところへ保存します。ダウンロードが終わったらダブルクリックしてファイルを展開します。「LinuxLive USB Creator 2.5」というフォルダができます。そのフォルダ内の「LiLi USB Creator.exe」をダブルクリックして「Linux Live USB Creater(LiLi USB Creato)」というソフトを動かします。ショートカットを作ってデスクトップなどに置いとくと便利だと思います。





















 
 
(2)STEP 1 : USBメモリの選択
   空のUSBメモリをパソコンのUSBポートに差込STEP1のUSBメモリを選ぶ。
 




 
 
(3)STEP 2 : ソースの選択
   ISOファイル、IMGファイル、CD、等が選択できるが「ダウンロード」をクリックしてファイルを探す手間がはぶけます。触ってみたいLinuxを選びます。
 
 








 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

(4)STEP 3 : 保存領域の設定
   USBメモリに保存する領域を指定します。



 
 
 
(5)STEP 4 : オプション
   Linuxの起動に必要なファイルを誤って消したくない場合は「作成したファイルを隠す」をチェックしてください。








 
(6)STEP 5 : 作成開始
   雷のところをクリックすると作成が始まります。完了すると右のような表示になります。
 






2.使用感
  MS Windows上でLive USBを動かすと・・やはり重かった。あと、Linuxを使って Live USBを作った方が速い感じがしたが、Linuxを使ってLive USBを作った方はエラーが多く途中でとまってしまい・・あまり比較することができませんでした。ディストリビューションによって動きに差があるようです。
 
 今回のMS Windows版の無料ソフト「Linux Live USB Creater(LiLi USB Creato)」はハードディスクにインストールせずに手軽にLinuxを扱えるようにできるので「とりあえずLinuxを触ってみよう・・」にはもってこいだと思います。でも、やはり一番いいのはハードディスクにインストールしたほうが軽快に動きます。
 
 
参考
Linux Live USB Creator Powerful and easy Live USB Creator
http://www.linuxliveusb.com/index.php