20131118

兵ちゃん


中古パソコン DELL Latitude E5530 の購入について

兵ちゃんの研究室へ戻る

 職場で使っているパソコンのファームウェアがUEFIで動いていて気に入り同じパソコンが欲しくなりました。そこで新品の価格をみると高価で結局、中古で買うことにしました。中古パソコン DELL Latitude E5530 の購入について紹介したいと思います。



1.中古品の付属品

 中古で購入したパソコンの付属品は、OSのディスクも取説も無くてACアダプターしか付いていませんでした。






2.不足品の調達

 自分が使うに当たって性能面で不足していると思われる物の調達は、次のようになります。



品名

付属

変更後

変更理由

1

ハードディスク

320GB

1TB

以前使っていたハードディスクを再利用した。

2

メモリー

2GB

8GB

以前使っていたメモリーを再利用した。

3

DVDドライブ

DVDドライブ

BDドライブ

ソフトの実験をやっていてあまりにも良いドライブとは言えず交換した。【新品バルク】 Panasonic BDXL対応 スリムタイプ Blu-ray内蔵ドライブ [UJ-260]

4

OS

MS Windows 7 32bit

メディア無しインストールされた物のみ


MS Windows 7 64bit

ハードウェアの性能を生かすには64bit版のOSを使う必要があります。特にOSの入手はDELLの放出品を入手して使いました。安く揃えられました。



3.ドライバの入手

 今回は、64bit版のMS Windows 7 をインストールするのでドライバーも64bit版のドライバーが必要になります。DELLの場合は、インターネットのサポートからダウンロードするのですが、パソコン裏面にシールで貼られている「サービスタグ」または「エクスプレスサービスコード」を入力してパソコン固有のドライバーを入手します。ドライバーを入手するのと同じく取説も入手できます。


1

サービスタグ



2

エクスプレスサービスコード





4.使用感

 このDELLのノートパソコンはCOREi5を搭載しているのでサクサク動いています。自分のパソコンライフの戦力として働いています。中古品を購入すると今一つ感が有ることが多いのですが・・特にそんな事を思わされる事もなく動いています。良いパソコンを買ったと実感しています。



5.考察

 中古パソコンでもドライバーに困らない等色々考えるとDELLのパソコンは、中古でも有りだと思います。他のメーカーでは、こうはいかないと思います。また、インターネットでダウンロードしたマニュアルでは、パソコンの分解が記載されており部品を交換する方法が書かれています。今回のように自分の環境へカスタマイズするにはもってこいだと思います。




 今回の内容は中古パソコン DELL Latitude E5530 の購入についてでしたが、中古パソコンでも当たりでありだと思います。中古パソコンを購入する時の参考になれば幸いです。





参考URL

デルサポートホームページ http://www.dell.com/support/home/jp/ja/jpdhs1?c=jp&l=ja&s=dhs

latitude-e5530_Owner's Manual_ja-jp.pdf

latitude-e5530_Setup Guide2_ja-jp.pdf

色々

3