20140118

兵ちゃん


DELL Latitude E5530DVDドライブ交換について

兵ちゃんの研究室へ戻る

 DELL Latitude E5530というノートパソコンのDVDドライブをブルーレイドライブに交換しましたので紹介したいと思います。



1.交換可能ドライブ

 ドライブは取り付けネジの位置やペゼルのスイッチの位置等が規格化されているようで、標準で付いているDVDドライブは、メーカー名不明でしたが、パナソニックのブルーレイドライブが交換可能でした。そこでPanasonic BDXL対応 スリムタイプ Blu-ray内蔵ドライブ 型番UJ-260 を準備しました。



Panasonic UJ-260




2.交換のやり方

 交換するにはインターネットでDELLのサポートからオーナーズマニュアルをダウンロードしてそれに従って作業を進めます。


1



ACアダプター等を取り外します。

2



バッテリーを取り外します。

3



スクリュー2本を取り外してアクセスパネルを外します。

4



DVDドライブを固定しているスクリューが見える。

5



このスクリューを取り外します。

6



DVDドライブを取り外します。

7



分厚いペゼルが付いています。

8



ペゼルを外すには、強制エジェクトをするためのピンを使います。

9



強制エジェクトします。

10



トレイを開く事が出来ます。

11



ペゼルを取り付けている突起をマイナスドライバー等で押し込んでラッチを外します。

12



もう片方も同じようにプラスチックのラッチを押し込んで外します。

13



ペゼルを取り外した状態です。

14



準備してあったPanasonic UJ-260です。

15



Panasonic UJ-260純正で付いていたのは薄いペゼルが付いている。

16



Panasonic UJ-260ペゼルを取り外した状態です。

17



Panasonic UJ-260にノートパソコンに付いていたペゼルをハメルようにして取り付けます。

18



ドライブ固定用の金具を外しPanasonic UJ-260に取り付けた状態です。

19



Panasonic UJ-260をパソコンに押し込んでスクリューを取り付けて固定します。

20



アクセスパネルを取り付けます。

21



バッテリーを取り付けてDVDドライブの乗せ換えが完了です。



3.ハードウェアの認識

 デバイスマネージャーでの認識はドライバーは特に必要なく認識してくれました。






4.考察

 今回の話はDELL Latitude E5530というノートパソコンが汎用性のある部品で作られているから出来た事です。ノートパソコンと言うとメーカー製の部品に頼る事が多いのでDVDドライブを交換できる事は良い事ではないでしょうか・・・今後もこういった作りは歓迎したいと思います。




 今回の内容はDELLのサポートが良い事や汎用性のある部品によるところが大きいと思います。エンドユーザーとしてはありがたいところで歓迎したいと思います。DVDドライブが壊れたり調子が悪く交換が必要になった時の参考になれば幸いです。





参考URL

デルサポートホームページ http://www.dell.com/support/home/jp/ja/jpdhs1?c=jp&l=ja&s=dhs

latitude-e5530_Owner's Manual_ja-jp.pdf

latitude-e5530_Setup Guide2_ja-jp.pdf

色々

7