20160118

兵ちゃん
作業用ファイル



Windows7 管理者アカウントが表示されない時の処置について

兵ちゃんの研究室へ戻る

 職場では相変わらずWindows 7 パソコンが現役で活躍していますが・・・設定等は管理者アカウントで行い通常の使用はゲストアカウントを使っています。今回は、このWindows 7 の管理者(Administrator)アカウントを誤って無効にしてしまい・・・設定等ができなくなってしまいました。そこで前回パスワードを忘れて再設定した時の操作とほぼ同等の操作を行う事で再び管理者(Administrator権限)アカウントをWindows 7 のログオン時に表示できるので今回はその操作を紹介したいと思います。



1.原因

 パソコンのアカウントの追加や削除をした時に管理者アカウントを誤って無効にしてしまったそうです。操作としては次の操作をしたそうです。〔コントロールパネル〕→〔管理ツール〕→〔コンピュータの管理〕→〔ローカルユーザーとグループ〕→〔ユーザー〕→〔管理者アカウント(Administrator権限)〕→〔アカウントを無効にする〕にチェックを入れて〔適用〕か〔OK〕をクリックしてWindows 7のログインアカウントを消してしまったそうです。



説 明 等

1

Windows7 管理者アカウントが表示されない時の処置について
〔アカウントを無効にする〕をチェックを入れる事でログインアカウントが非表示になる。



2.必要資材

 必要資材としてWindowsのインストールディスクが必要になります。ベータ版でも使えるそうですがDVD-R等では読み取りの悪いパソコンもあるのでオリジナルのディスクを使う事をお勧めします。



3.操作の概要

 操作の概要は、Windows 7のログイン画面の左下のコンピュータの簡単操作のボタンをクリックするとコマンドプロンプトが立ち上がるようにしてコマンドにて管理者アカウントをアクティブにするといった操作ができるようにします。