20160218

兵ちゃん


住基ネット統一文字コードによる外字の統一について

兵ちゃんの研究室へ戻る

 パソコンで人の名前を入力しているとパソコンで持っていない漢字がでてくる事があります。そのような場合は、外字エディタにてドット単位で書いて外字として使っていると思います。外字を作ると外字を作ったパソコンでは表示できますが・・他のパソコンに持っていくと表示されなくなります。今までは、外字のファイルを他のパソコンに入れてやると他のパソコンで何とか表示できるようにして使う方法が取られていました。外字を登録する都度に外字のファイルを移してやらなければならず煩雑な管理をしてやらなければなりませんでした。そこで人名をパソコンで入力して使っている職場を考えて探してみると・・・市役所等の人名の入力はどうなっているか疑問がわいてきました。調べてみると住民基本台帳ネットワークシステムで使われている文字コードが在り、フォントが無料で公開されている事を知りました。そこで今回は、住基ネット統一文字コードによって外字を排除してどのパソコンでも表示できるようにする方法について紹介したいと思います。




第1節 文字コード?

 パソコンで文字を扱うには、文字コードがあり、中でもユニコードと表示するための仕組み等を紹介したいと思います。

 


1.文字コードとは

 パソコンの中で文字は番号を割り当て番地で管理しています。種類としては、JISやシフトJIS(Shift_JIS)EUC、ユニコード等があります。文字コードの種類や文字コードのバージョンによって使用できる文字数に制限があります。また、文字コードが違うと文字化けを起こすためパソコンを使うに当たってはパソコン同士が同じ文字コードで同じバージョンを使いやり取りを行う必要があります。あと、文字コードに合ったフォントを使う必要があります。それと標準でパソコンに無い文字は文字コードに無いかフォントが無いという事で文字を自分で作って使う事になりますがパソコン環境に無い文字の事を外字やユーザー定義文字または環境依存文字とも呼んでいます。






2.ユニコードとは

 ユニコード(Unicode)とは、世界中の文字を扱えるようにしようとしている文字コードは世界中で使われています。日本のパソコンもOSにもよりますがユニコードに対応しています。身近な例として挙げると最近のメールはメールソフトのエンコードでUnicode の表記がありUnicode を使ったメールも増えています。後述のIPAmj明朝フォントも Unicodeで作られたフォントの一つになります。



3.IVSとは

 IVS(Ideographic Variation Sequence/Selector)は、文字符号としては意味も読みも同じであり形も類似している字形を同一視して漢字の細かな字形の差異を特別に使い分けるための仕組みです。元となる基準文字と細かな字形の差異を持った異体字とがあります。その基準文字と異体字を使い分ける仕組みの事をIVSと言います。作りとしては、基準文字に枝番を付けて異体字を関連付けている構造になっていてサロゲートペアとも呼んでいます。






4.IPAmj明朝フォント

 IPAmj明朝フォントは、20111026日から経済産業省の事業でIPA(独立行政法人情報処理推進機構が行った文字情報基盤整備事業が提供を始めたもので人名に使う漢字を主に58,815文字の漢字を収録したものです。文字共通基盤としての整備、Unicodeでの規格化、フォントの開発などかなり大掛かりな取り組みから生まれた成果物になります。このフォントは次の漢字に対応しています。重複している部分が有りますが全部で58,815文字に対応しています。フォントフォーマットはOpen Type、符号化はISO/IEC 10646に準拠しています。






5.異体字を使う方法

 異体字を使う方法としては、MS WindowsIME(Input Method Editor:インプット メソッド エディタ)で対応していない為に異体字を検索するソフトウェア(文字入力支援ツール)を使う必要があります。それとワープロソフト等が異体字に対応している必要があります。次に無償で使える異体字の検索ソフトで文字入力支援ツールは次の物があります。



ソフト名

制作

解説

URL

ファイル名

1

Unicode IVS Add-in for Microsoft Office

Microsoft

WordExcelPowerPoint20072010のみアドインとして動作する。

OSWindows Vista 32ビット、64ビット)、Windows 732ビット、64ビット)※バグあり

http://ivsaddin.codeplex.com/

Unicode IVS Add-in for Microsoft Office.zip

2

Office IVS IVS Add-in for Microsoft Office

イースト株式会社

WordExcelPowerPoint20072010のみアドインとして動作する。

OSWindows Vista 32ビット、64ビット)、Windows 732ビット、64ビット)

http://www.est.co.jp/font/officeivs/license/download

Office 2007用、OfficeIVS2007_140512.zip

Office 2010用、OfficeIVS2010_140512.zip

Office 201064bit)用、OfficeIVS2010x64_140512.zip

3

IVS検索(異体字検索) 1.00

望月英男 氏

Windows 78対応8.110は動作確認OK、汎用、

http://www.mars.dti.ne.jp/~hidenet/ivs/ivsSearch.html

IVSSearch_01.zip



6.有償版のソフト

 有償版の文字入力支援ツールも存在しています。文字入力支援ツールは次のようになります。



ソフト名

制作

解説

URL

ファイル名

1

超漢字検索

Personal Media Corporation

Windows 10Windows 8.1Windows 8Windows 7Windows Vista または Windows XP SP2以降で動作

http://www.chokanji.com/ckk/index.html

不明

2

Office IVS IVS Add-in for Microsoft Office

イースト株式会社

使用方法によりライセンスが変わり有償になる。有償になるとサポートが付く。

http://www.est.co.jp/font/officeivs/license/download

Office 2007用、OfficeIVS2007_140512.zip

Office 2010用、OfficeIVS2010_140512.zip

Office 201064bit)用、OfficeIVS2010x64_140512.zip



第2節 Office IVS(IVS Add-in for Microsoft Office)

 ここでは文字入力支援ツールOffice IVS(IVS Add-in for Microsoft Office)について紹介します。


1.動作環境

 住基ネット統一文字コードに対応したアプリケーションソフトの対応状況は次のようになります。

(適切にアップデートをした場合)



Office

対応状況

1

Microsoft Office 2007 SP3

Office IVS(IVS Add-in for Microsoft Office)で対応する。※後述

2

Microsoft Office 2010 SP2

Office IVS(IVS Add-in for Microsoft Office)で対応する。※後述

3

Microsoft Office 2013 SP1

標準で対応 ※後述

4

Microsoft Office 2016

標準で対応 ※後述



2.追加プログラム

 インターネットにつながっていればOffice IVS(IVS Add-in for Microsoft Office)をインストール中にインストールされるプログラムですが、事前にインストールしておけばインターネットにつながっていなくてもOffice IVS(IVS Add-in for Microsoft Office)がインストールが可能です。



名称

URL

ファイル名

1

Microsoft .NET Framework 4 Client Profile (スタンドアロンのインストーラー)

https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=24872

dotNetFx40_Client_x86_x64.exe

2

Microsoft .NET Framework 4 Client Profile 日本語 Language Pack (x86/x64)

https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=23067

dotnetfx40lp_client_x86_x64ja.exe

3

Visual Studio 2010 Tools for Office Runtime

https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=48217

vstor_redist.exe

4

Microsoft SQL Server Compact 4.0 ※64bit版は別ファイル

https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=17876

SSCERuntime_x86-JPN.exe



3.Office IVSIPAmj明朝フォント

 住基ネット統一文字コードを使うには文字コードに対応したIPAmj明朝フォントとMicrosoft Office のアドインとして動作するOffice IVS(IVS Add-in for Microsoft Office)をインターネットからダウンロードしてインストールします。



名称

URL

ファイル名

1

IPAmj明朝フォント

http://mojikiban.ipa.go.jp/1300.html

ipamjm00301.zip

2

Office IVS IVS Add-in for Microsoft Office (Microsoft Office 2007 )

http://www.est.co.jp/font/officeivs/license/download

OfficeIVS2007_140512.zip

3

Office IVS IVS Add-in for Microsoft Office (Microsoft Office 2010 32bit)

http://www.est.co.jp/font/officeivs/license/download

OfficeIVS2010_140512.zip

4

Office IVS IVS Add-in for Microsoft Office (Microsoft Office 2010 64bit)

http://www.est.co.jp/font/officeivs/license/download

OfficeIVS2010x64_140512.zip



4.Office IVS (IVS d-in for Microsoft Office)の使い方

 ここでは OSWindows 7 Office 2010をインストールしたExcel 2010を例にします。



画 面

説 明

1



[リボンの[アドイン]をクリック

2



アドインが表示されるので[文字入力]をクリック

3



文字入力のウインドウが表示される。

4



Excelのセルに例として「渡邉」を入力しフォントをIPAmj明朝にする。

5



「邉」の字を編み掛けし右クリックしてコピーする。

6



検索条件の文字コード検索の種別を[文字]を選択する。

7



コードの欄に右クリックし貼付けで「邉」の文字を貼付け[検索]ボタンをクリックする。

8



「邉」の異体文字が表示される。

9



使いたい文字をダブルクリックするか下側の[挿入]ボタンをクリックする。

10



使いたい漢字がセルに入力される。




5.Windows 10Microsoft Office 2016の場合

 Windows 10Microsoft Office 2016の場合は、Windows 10では住基ネット統一文字コードに標準で対応しているためIMEの操作でできるそうなのですが・・・次のようになります。選択できる異体字は少ないようです。



画 面

説 明

1



タスクバー右側の「あ」を右クリックする。

2



メニューが表示され「IMEパット」をクリックする。

3



IMEパット 手書き」が表示される。

4



ここでは例として「邉」を手書きで書きます。

5



「邉」の字が表示される。

6