2017518

兵ちゃん


兵ちゃんの研究室 2017.05.18

兵ちゃんの研究室へ戻る

 毎年恒例の兵ちゃんの研究室を構成しているハードウェアを紹介したいと思います。去年と比較するとあまり変わっていませんが参考になるのでは・・・と思います。



1.ハードウェア

 ハードウェアは、去年と比べるとあまり変わっていません。兵ちゃんの研究室のパソコンの配置から役割等を決めて実験し易いように準備しています。


(1)パソコンの配置

 パソコンをラック状にして使っています。去年と比較するとノートパソコンが2台増えました。

















(2)パソコンの役割

 各パソコンの役割は番号を振って識別しています。


11

MS Windows 10 Professional(UEFI)(64BIT)

12

MS Windows 10 Professional(UEFI)(64BIT)

13

実験用

14

実験用

15

実験用

16

実験用

17

実験用

18

MS Windows 10 Professional(UEFI) (64BIT)メインのパソコン

21

MS Windows 10 Professional(UEFI)(64BIT)動画編集用

22

MS Windows 10 Professional(UEFI)(64BIT)

23

実験用

24

実験用

25

実験用

26

実験用

27

実験用

28

MS Windows 7 Professional(32BIT)実験用

DELL E5530

MS Windows 7 Professional(UEFI)インターネット、レポート作成用

NEC VK25K

MS Windows 7 Professional(64BIT)

TOSHIBA D551

MS Windows 7 Professional(64BIT)

31

MS Windows 10 Professional(UEFI) (64BIT)

32

MS Windows 10 Professional(UEFI) (64BIT)

EP-802A

エプソン製インクジェットプリンター(LAN接続、Linuxでも使える)

NAS

パソコンで作ったNAS OpenMediaVault

SP C250L

RICOH製カラーレーザープリンター(LAN接続)


(3)デスクトップパソコン

 ソフトウェアの互換性を考えるとintelCPUに勝るものは無くintel CPUが増えました。


マザーボード

ASRock 870iCafe R2.0×11台、ASRock 990FX Extreme9×5台、ASRock Z87 Extreme6×1台、ASRock Z97 Pro4×1台、ASRock 970 Extreme3 R2.0×1台、ASUS Z97-PRO GAMER×1台、GIGABYTE GA-Z97X-Gaming 5×1

CPU

AMD Phenom II X4 970×1980×3FX-8150×1FX-4170×5FX-9590×4

intel Core i7 4790K×2Core i7 4790×2

メモリ

8GB×1116GB×8

ハードディスク

2TB×33TB×164TB×1SSD 256GB×7 8TB×6

ビデオカード

AMD Radeon HD 4350×6 5450×9

ファームウェア

主にUEFI(次世代BIOS)

パソコン切換機

KVM 8 pro ×2 (パソコン8×2 パソコンがつながっています)

液晶ディスプレイ

iiyama ProLite B2409HDS×3、地デジテレビ×1


(4)ノートパソコン

 ノートパソコンはCPUとメモリ、ハードディスク、DVDドライブを交換して拡張して使っています。OSは、安定しているMS Windows 7 Professional 64bit版を使っています。


型番

DELL Latitude E5530

NEC VersaPro VK25L

TOSHIBA dynabook Satellite B551

CPU

i7-3940XM

i7-4900MQ

i7-2960XM

メモリ

8GB

16GB

8GB

ハードディスク

SSD 525GB

SSD 525GB

SSD 128GB

OS

MS Windows 7 Professional

MS Windows 7 Professional

MS Windows 7 Professional


(5)プリンター

 プリンターは、インクジェットとカラーレーザーと両方使っています。


(6)NAS

 NAS(Network Attached Storag:ネットワーク・アタッチド・ストレージ)は、LAN直接接続して使用します。 パソコンNAS用のOSをインストールしたもので、インストールが終わったらディスプレイやキーボードを外して使います。設定をするにはLAN経由で他のパソコンからブラウザで行います。NAS用のOSであるOpenMediaVaultも日本語化されたので今後、普及すると思います。



2.MS Windowsの実験

 メインのOSとしてMS Windows 10 Professional 64Bit UEFI版を使っていますが、MS Windows 7 Professional 32Bit版もプログラムの互換性が要求されたもので使用しています。過去のプログラムとの互換性を考えると32Bit版のOSも切り離せない状態です。



3.Linux(リナックス)の実験

 Linuxは、系統ごと選んでいますが・・・最近、少し熱が冷めてしまった感があります。でも、NASLinuxBSDを触っているとMS Windowsとは違った世界があります。まあ、コンピュータを触っているので避けられない物だと考えています。




 これで兵ちゃんの研究室で使われているハードウェアやオーエスについて解っていただけたでしょうか?なんとなく現状が見えたと思います。何か研究する時の参考になれば幸いです。



参考URL

色々

3