20211118

兵ちゃん



Windows Media Playerにてプレイリストを作り再生させる方法いついて

兵ちゃんの研究室へ戻る

 音楽を趣味にしている人は今までに沢山の歌や演奏をパソコンに取り込んだり購入したりとファイルがあると思います。CDで毎回取り込めば特に気にならないかもしれませんがファイルだけでとっている場合は保存先を登録してグループとして再生させるためのプレイリストを作る事で連続して好きな歌や演奏を聴く事ができます。そこで今回はWindows Media Playerにてプレイリストを作り再生させる方法いついて紹介したいと思います。



1.やり方

 Windows Media Playerを標準の再生プログラムとして設定で登録した後に次の操作を行います。任意のフォルダにファイルを保存してグループとして再生させるためのプレイリストを作り登録します。


エクスプローラにて任意のフォルダにファイルを保存してどれでもいいのでダブルクリックして再生させます。

Windows Media Playerが最小のウインドウで開きます。黒い部分の右上にマウスポインタを移動させると田のマークがでるのでクリックします。

Windows Media Player全体をウインドウ表示されます。

右側の「未保存のリスト」に先ほどの音声ファイルが表示されているのでここにエクスプローラからドラッグアンドドロップで入れていきます。

再生させたい音声ファイルが入ったら「未保存のリスト」の文字の部分をクリックすると「無題のプレイリスト」と表示が変わり文字を入力できるようになります。ここに任意のプレイリストの名前を入れてエンターキーを押します。

今回は日本のSFアニメーションの「マクロス」の歌なので「マクロス」とプレイリストの名前にしました。

Windows Media Player全体のウインドウの表示はこのように変わります。

同じ操作を繰り返しプレイリストをいくつか作った状態です。



2.考察

 今回はWindows Media Playerにプレイリストを作り再生させる方法についてですがWindows Media Playerの後継になりそうなソフトがデフォルトになっているのが長くWindowsを使っているので寂しく感じます。





 今回の内容は、Windows Media Playerにてプレイリストを作り再生させる方法いついてでしたが音声ファイルを再生させる時の参考になれば幸いです。


参考URL

色々