20211118

兵ちゃん



トリプルバンド Wi-Fi6E M.2 WiFiカード intel AX210 について

兵ちゃんの研究室へ戻る

 今回はintel製の最新のWi-Fiモジュールであるトリプルバンド Wi-Fi6E M.2 WiFiカード intel AX210 について紹介したいと思います。



1.仕様等

 仕様等は次のようになります。


TX/RX ストリーム 2x2、バンド 2.4Ghz, 5Ghz, 6Ghz, (160Mhz)、最高速 2.4Gbps

Wi-Fi 認定 Wi-Fi 6E、コンプライアンスFIPS, FISMABluetooth のバージョン 5.2、対応オペレーティング・システムWindows 11, 64-bit*, Windows 10, 64-bit*,Linux*, Chrome OS、ボード・フォーム・ファクター M.2 2230, M.2 1216、パッケージサイズ 22mm x 30mm x 2.4mm, 12mm x 16mm x 1.65mm、システム・インターフェイス・タイプ Wi-Fi(PCIe), BT(USB)

使用可能なM.2スロット ※写し

モジュール正面

モジュール裏面

右は参考として旧規格のMini PCI-E版のWi-Fiモジュールです。

旧規格のMini PCI-E版のWi-Fiモジュールと比べるとアンテナ線のコネクターがさらに小さなものが採用されています。



2. Wi-Fi 6Eの規格について

 Wi-Fi 6Eでは従来から使われてきた2.4GHz5GHzの電波の他に新しく6GHzの電波に対応しています。ただし電波を使う物に関しては各国の電波を使用する法律等があります。使用できるように各国それぞれごとに調整が始まっている段階です。許可されていないと使ってはいけません。使用場所、使用する国の法律をやぶることになるので注意してください。日本国内では6GHzの電波ではすでに他の物に割り当てられて使われているため使用周波数(バンド)変更待ちです。現在はまだ6GHzの電波は使えません。



3.考察

 今回のWi-Fiモジュールは交換可能なM.2スロットを搭載したノートパソコンやデスクトップパソコンで使うことができます。新しい6GHzの電波のチャンネルが使用できるようになればさらに高速なネットワークが使用できるようになります。早く新しい電波のチャンネルが使用できるようになる事を期待したいと思います。




 今回の内容は、トリプルバンド Wi-Fi6E M.2 WiFiカード intel AX210 についてでしたがWi-Fiモジュールを使う時の参考になれば幸いです。


参考URL

インテル® Wi-Fi 6E AX210 (Gig+) https://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/products/sku/204836/intel-wifi-6e-ax210-gig/downloads.html

色々